フェアプレー精神を・・・

2019年04月23日

土曜日の体育館に,今年も子供たちの声が響きました。


スポーツ少年団の結団式,そしてフェスティバルです。

 

本校には,剣道,サッカー,バドミントン,ソフトボール,バレーボール。

五つの「団」が活動しています

 

「規律ある行動」「スポーツを通した人間形成」「勝ち負け以上の大切なもの」

そして,これらを身に付け,心と体を鍛える子たちのために支えるのが保護者育成会です。

 

いつの時代にも,スポーツは人々に感動を与えてくれますね。
子供たちは,まずは来年のオリンピックや国体に刺激を受け,憧れを抱きながら

自分の夢を追いかけていくのでしょう。

 

そして,何より学び取ってほしいのは「フェアプレー精神」です。

必ずこれからの生き方に,強く豊かなものを与えてくれる最も大事な心でしょう。


小学校期は,心身を鍛え抜く最良のタイミング。
異年齢が集う「団」の結束力から得られる大きな教育効果に期待します。

トップへ