出会いの「門」から

2019年04月13日

幅は,たったの約1メートル。
今日も,子供たちはこの狭い「門」から学校に入り

そしてこの門から下校していきます。
866人が必ず通る「門」に,4月はいつも不思議なパワーを感じています。


「希望と感謝の門」「元気と感謝の門」「出会いと満足の門」
あれこれ,いいネーミングはないかと考えを巡らせたこともありました。

1年生が,手を引かれて門をくぐっていきます。

少し涙を浮かべながらも,母親から離れて友達に着いていく健気な姿に

1歩踏み出す勇気をもらい,大人も学ぶ毎日です。

 

「おはようございます!」と元気に登校する子供たち

新たな1週間のスタートは土曜授業まで。

「月曜日の始業式・入学式からよくがんばったね!」

と声をかける今朝でした。


教室からも,落ち着いた4月の学びが見えています。安心・・・。

トップへ