「わくわく」>「どきどき」

2019年04月09日

始業式に担任が発表され,新しい仲間と新しい教室でスタート。

 

きのうの「どきどき」より「わくわく」の方が大きいのか・・・。

今朝の子供たちは,元気よく場所の変わった「くつばこ」に向かって行きます。

さすがですね,小学生の適応力は・・・。

「もう友達いっぱいできたし」

と自慢げに校門をくぐっていく姿に安心しています。

 

今朝の登校時会話より(子供のつぶやき)

・ぼく,くつばこが分かるかなあ?だれかについて行こうっと(1年生)

・新しい担任の先生,校長先生と同じ名前なんだよ(2年生)

・ようやく,6年生しか入れない1号校舎に移れた。うれしい。(6年生)

・なんで○○さんと同じクラスにしてくれなかったの?でも,もう友達できた。(5年生)

 

平成31年度の始まりは,児童数866人。

相変わらずの大所帯は変わらず・・・。

しかし,校舎内に子供の声が一斉に響くのは久しぶりで,パワーをもらいますね。

 

今週は,いきなり月曜日スタートの,土曜授業まで。

飛ばしすぎず,無理しすぎず,ゆっくり睡眠確保していきましょう。

きらきらした1年生に触発されて?か,お兄さん・お姉さんになった2~6年生です。

 

 

トップへ