門松づくり おやじの会と6年生で作りました!

2018年12月29日

 

 6年生の子供たちとおやじの会が協力して,12月16日(日)午前中に門松を作りました。

 先ずは,竹山からおやじの会の方,PTA役員の方が切り出してきた竹を,6年生一人一人にのこぎりを使わせて,にこにこ笑っているように切てもらいました。

 6年生は,初めは,なかなか書かれた線の上を切るのが難しそうにしていましたが,要領を得ると,その一人が少しアドバイスをしながら,全員がうまく門松用の竹を引くことができました。

 この日は,荒天のため,おやじの会のみで,正門に飾り付けをして設置しました。

 6年生は,2日後に用務嘱託員の指導のもと,竹引きをした竹を砂で固め,もこをしめ縄でまき,竹・梅・葉ボタン,千両などを飾り,すてきな門松をつくることができました。

 6年生の門松は,現在通用門に飾っています。地域の方からも,「よくできている。」と好評です。やがて大人になって帰省したとき,この門松づくりを桜洲小でしたことを思い出してくれるとよいですね。

トップへ