学校紹介

 西谷山小学校は,鹿児島市の南西部に位置し,谷山インターから市街地に降りたところにあります。校区は,古くからの町並や田畑,里山や史跡等とともに,商業施設や各種学校,マンションなど新たな施設・住宅が建ち並び,950人以上の児童数を抱える,活気あふれる学校です。

   

西谷山小学校 校歌

           作詞 副田凱馬   作曲 竿田富夫

1 歴史豊かな ふるさとの 山並み近く めぐらせて

  西谷山の 旗高く 希望を大きく 燃えて立つ

  あゝ学舎は わが母校

2 地球に生きる 人間の 誠を清く ひとすじに

  光流れる 永田川 千々輪の山の 深みどり

  学ぶわれらの 道標

 

3 明るく強く 堂々と そびえて息吹く 桜島

  心に刻み 身に固め 互助相愛も 麗しく

  掛けるよわれら 金の虹

校章

◯銀色は,天に向かってどっしりとたち,鍛えあげていく西谷山→『つよく』

◯金色は,全児童がスクラムを組み,探求していく西谷山→『正しく』

◯緑色は,山と田園に囲まれ,自然を愛し,誠実で思いやりのある西谷山

       →『やさしく』

◯すべての児童が手を取り合い,協働して人間性豊かな子どもを三色の調和で表現した。→『助け合う』

 躍進する西谷山小を千々輪城を中心とする山で型取り,校区を流れる永田川と木ノ下川で「小」をあらわし,未来へ向かって羽ばたく意気を感じさせるようデザイン化した。

学校基本情報

児童数(9月3日現在)

1年生 6学級 167人

2年生 6学級 164人

3年生 5学級 181人

4年生 4学級 167人

5年生 4学級 150人

6年生 4学級 149人

特別支援学級 4学級(たんぽぽ,ひまわり1組,ひまわり2組,ひまわり3組)

 

全校児童数:978人

校区の概要

1.谷山の西部に位置し,山,川,田畑があり,自然に恵まれている。

2.教育施設,公共施設では,県立鹿児島南高等学校,県立開陽高等学校,市立谷山中学校, 谷山高齢者福祉センターが校区内にある。その他,西谷山福祉館,幼稚園,保育園,福祉施設(愛の聖母園)がある。

3.校区民は,会社員や自営業が多く,農業を基幹産業とする地域から,市街地に隣接する住宅地へと変貌してきた経緯をもとに,他地域への通勤者が比較的多い。

4.校区は,学校との結び付きを大事にしており,西谷山コミュニティ協議会,校区あいご会,校区女性連,町内会等,ほとんどの活動が学校との連携をもとに推進されてきている。

5.平成4年10月,和田方面から谷山インターへのバイパス「玉取迫線」が開通したため,校区内の交通渋滞が大分緩和された。しかしながら,学校前の県道を谷山インター方面へ向かう車の台数が増え,児童の登下校時の交通事故防止に万全を期しているところである。

トップへ