学校概要

学校教育目標

よく考え よく思いやり 心身共にたくましく 生きる力と笑顔あふれる子どもの育成

校訓

【かしこく(知) なかよく(徳) たくましく(体)】

 

めざす子ども像

〇 進んで学び,よく考え,確かな学力を身に付けた子ども(かしこく)

〇 心やさしくて思いやりがあり,誰とでも仲良くできる子ども(なかよく)

〇 進んで体を鍛え,元気で,粘り強い子ども(たくましく)

めざす学校像

〇 安全で清潔 花と歌と夢のある学校

〇 活力に満ち 創造の営みを続ける学校

〇 心が通い合い 笑顔と会話のある学校

〇 静と動のリズムのある学校

〇 家庭や地域とともに前進する学校

めざす教師像

〇 「授業で勝負」を実践し,研修に励む教師

〇 「率先垂範・教児同行」で汗する教師

〇 「信頼」される教師(児童・保護者・地域)

〇 「和と協働」でチーム力を高める教師

〇 「先生」と呼ばれる責任を自覚する教師

キャッチフレーズ

みんなで助け合い みんなで学ぶ 笑顔あふれる星西の子

 

学校経営方針

(1)人間尊重の精神に立って,子ども一人一人が尊重され,信頼と和に満ちた仲間づくり,学級づくりに努める。

(2)一人一人の子どもをよく理解し,教育愛に基づく「温かさ」と「厳しさ」のある指導で,よさを伸ばし,自信と意欲を育む教育実践に努める。

(3)星ヶ峯団地の地域の特色を理解して教育活動を創意工夫し,不易と流行を見極め,特色ある学校づくりに努める。

(4)整然として美しく,安全・安心な教育の場としての環境づくりに努める。

(5)家庭・地域・関係機関との連携を密にして,信頼と協力を基盤にした学校教育を推進し,責任を果たす学校,地域に開かれた学校づくりに努める。

トップへ